KYYK a+d/吉川和博一級建築士事務所

▲ click to enlarge / 画像はクリックすると大きくなります。

T-House

T邸

 富山県富山市に設計した住宅。家の真ん中にある大きなキッチンは、料理が得意な背の高い旦那さんに合わせて通常よりも100mm高いサイズで設計してあります。このキッチンを中心にしてダイニングスペースやワークスペース、畳スペースが配置され、優しい父親に見守られながら親子の生活が展開される空間をデザインしました。吹き抜けで繋がった2階ホールと寝室の間仕切り壁は、天井までの大きな本棚になっていて、思う存分趣味のマンガコレクションを増やすことができます。完全な個室はなく、家全体が一つのワンルームのようにつながりつつ、少量の壁と大きな本棚によって緩やかに空間を区切る構成でできており、ここに住む家族のライフスタイルがそのまま形になったような住空間ができあがりました。